WAPLUS新着情報
2012年10月
 こんにちは!「薪窯ピッツァ COMODO(仮)」様工事の進行状況を今日もお伝えします。
comodosakan1.jpg
 大工工事も終了し現在は仕上げ工事に進んでいます。段々と固定什器の搬入も進み、どんどん店らしい形になってきています。厨房側のカウンターからは薪窯の様子を眺めながら食事が出来るようになっております。
comodosakan2.jpg
 床はモルタルのクリア仕上げになります。新たに打ち直したモルタルの部分も乾燥が進むと周りの色に馴染んでいきます。
 形になってきた空間に素材や色がこれから加わります。仕上げ工事の様子も随時更新していきまので是非ご覧ください。

| コメント (1253) | 投稿時間 : 2012年10月19日 11:26
 こんばんは!「薪窯ピッツァ COMODO(仮)」様の新装工事も着々と進み、大工工事はもう少しで終えようとしています。そんな中、10月9日(火)から薪窯作りもスタートし現在も進行中です。
comodokama1.jpg
窯の搬入
 写真は石窯の外側を覆う鉄板の円筒です!図面上での寸法は事前に確認しているのですが、いざ入る時にその大きさには驚かされました!この円筒の内側にブロックを積み上げていき石窯が完成されていきます。現在も作業は続いており今週末には形になっていくと思います。石窯も完成次第ブログに更新致しますので是非チェックして下さい。

| コメント (1088) | 投稿時間 : 2012年10月11日 18:43
 こんにちは!今日からレストラン「薪窯ピッツァ COMODO(仮)」様の新装工事が着工しました!
店名は現在検討中のため仮とさせていただきます。住所は埼玉県秩父市番場町15-1、秩父の方は元「回転鮨太陽」さんの所と言うとわかりやすいと思います。
comodocyakou1.jpg
ファサード
 西武秩父駅から秩父神社へ向かう道「番場通り」に面しており、歩行者用に道路もインターロッキングで仕上がっています。
 既存ではガラス面に目隠し用の緑のシートが貼られおり店内の様子が見わかりづらくなっていますが、今回の設計で、外のお客様に見えやすく店内の人が外を気にならない工夫をこのファサードで行ないます。
comodocyakou2.jpg
解体工事
 既存利用が出来るものはなるべく残しように計画していますが、既存のままでは天井高が低いため圧迫感が出てしまいます。この圧迫感をどう解消するかが1つのポイントになってきます。
 また「薪窯ピッツァ COMODO(仮)」様の工事の進行状況をブログで更新いたしますのでご覧ください!

| コメント (1528) | 投稿時間 : 2012年10月 1日 14:36
記事検索
カテゴリー
最近の記事
コメント
バックナンバー